スタッフブログ|楽庵(らくあん)は出張専門のマッサージサロンです。

つらい花粉症を乗り切る!よく効くツボを紹介します

2018年04月04日

花粉症の女性全国で桜が満開を迎えて、春もたけなわ。
長い夏を前につかの間、過ごしやすい気候のうららかな春の日が続いています。

しかし一方で、「過ごしやすいどころか毎日つらい。ハクション!」と止まらないくしゃみ、鼻水を持て余している方も多いのではないかと思います。

今や4人に1人の割合で悩んでいるという花粉症も、真っ盛りの時期を迎えています。

特に関西では4月初めの今、全国的に猛威をふるうスギ花粉に加えてヒノキ、またイネ科の花粉も飛び始めているところ……。

喉のイガイガ、鈍い頭痛など花粉症の症状はさまざまですが、やはり鼻がつまる、目が充血してかゆくなるといった症状が代表的です。

今回は、そんなつらい花粉症の症状をやわらげるツボマッサージを紹介します。

鼻づまりに効く鼻&耳周辺のツボ

耳のツボ今年初め、冷え込みが厳しかった1月末あたりに、ここでは“風邪の鼻づまりに効くツボ”として「晴明(せいめい)」「迎香(げいこう)」を紹介しました。

鼻の付け根と目の間にあるのが晴明、小鼻のわきにあるのが迎香であり、指先で揉むことで鼻づまりをやわらげる効果があります。

これらのツボは、花粉症の鼻づまりにも効果を発揮します。

特に小鼻のわきの迎香は効果的。指先で5秒ほどゆっくり押して刺激するマッサージを2~3分続けると、鼻の周辺がじんわりあたたかくなって通りがよくなる感じがあると思います。

また、耳の穴とその周辺は鼻の通りをよくするツボが集中している部位。
耳たぶの付け根のあたりをまんべんなく揉みほぐすことで、「外鼻(がいび)」「内鼻(ないび)」「腎上腺(じんじょうせん)」といったツボを刺激することができます。

これらのツボは、花粉によって鼻が炎症を起こしているところに作用して、やわらげる働きがあります。

足のツボで鼻づまりを解消!

足ツボマッサージくしゃみ、鼻づまりといった花粉症の症状は、足の裏のツボを刺激することでやわらげることも可能です。

足の裏には体の各部に対応するツボ、いわゆる「反射区」が密集しています。

その中には鼻、または目の調子を整えるものもあります。具体的には、足の人さし指~小指の第一関節が鼻の反射区に、また人さし指と中指の第2関節が目の反射区にあたります。

手の指でそれぞれの反射区をつまみ、ぐりぐり刺激すると効果的です。

ちなみに全身の筋肉をほぐす楽庵のリラクゼーションマッサージも花粉症にお悩みの方におすすめです

激しいくしゃみで筋肉にダメージが蓄積したり、鼻づまりや目のかゆみでイライラしてしまったり……そんなとき、心身のダメージをやわらげてストレスを解消するマッサージが効果を発揮します

万全の体調で春を楽しむために、ぜひご活用ください!

出張マッサージ対応エリア

大阪市  無料

  • 北区 /
  • 都島区 /
  • 福島区 /
  • 此花区 /
  • 中央区 /
  • 西区 /
  • 港区 /
  • 大正区 /
  • 天王寺区 /
  • 浪速区 /
  • 西淀川区 /
  • 淀川区 /
  • 東淀川区 /
  • 東成区 /
  • 生野区 /
  • 旭区 /
  • 城東区 /
  • 鶴見区 /
  • 阿倍野区 /
  • 住之江区 /
  • 住吉区 /
  • 東住吉区 /
  • 平野区 /
  • 西成区

堺市  無料

  • 中区
  • 東区
  • 西区
  • 南区
  • 北区
  • 美原区

東大阪市  無料

豊中市  無料

吹田市  無料

スタッフブログ
求人情報