スタッフブログ|楽庵(らくあん)は出張専門のマッサージサロンです。

オリンピックで眠れない!そんな人におすすめの安眠マッサージ

2018年02月21日

2月9日に開幕した平昌オリンピック。
韓国は寒気が厳しいそうですが、世界に感動を届ける熱戦が繰り広げられています。
スピードスケートやカーリング、また何といっても羽生結弦選手が見事に金メダルを獲得したフィギュアスケート……テレビの前で歓声を上げた方も多いのではないでしょうか。

さて、そんな時期にお送りする今回の記事、テーマは「不眠を解消する方法」です。
夜遅くまでオリンピック中継が放映されている中、テレビを消したあとも興奮してなかなか寝つけないという方が少なくないと思います。
仕事に身が入らなかったり家事がおろそかになってしまったり……そのようなこともあるでしょう。
そこで、ここでは今夜からできる安眠を導くための方法を紹介します。

興奮を鎮めるためにできること

練習を重ねて自らを鍛え抜いたうえで大一番にのぞむ選手たちの勇姿を見つめ、肩に力をこめて応援し、結果に一喜一憂して激しく感情を揺さぶられる……オリンピック観戦のあとは心も体も興奮し、スムーズに入眠できない状態になってしまいがちです。
そんなときにできることを、ここでは2つ紹介します。

あたたかいお茶を飲む

体を内側からあたためることで緊張をほぐし、リラックス効果をもたらします。
ただし、カフェインが入っている緑茶や紅茶、またコーヒーなどは逆効果になることがあるので要注意です。
おすすめなのは、ノンカフェインのカモミール茶や麦茶(ホットもおいしい!)、昆布茶など。カップ1杯、熱すぎない温度でゆっくり飲みましょう。

音楽を聴く

心を落ち着かせる静かなヒーリングミュージック、またクラシック音楽などが効果的。川のせせらぎや暖炉の薪がパチパチはぜる音などを集めた「環境音楽」も心を落ち着けてくれます。
ちなみに、あらゆる音楽の中でも特にリラックス効果が高いのはモーツァルトの『バイオリン協奏曲第4番』であるとされています。

ストレッチ&ツボマッサージで安眠

不眠を解消するには脳の興奮をやわらげ、筋肉のこわばりを解く必要があります。
その際に効果的なのが、体をゆっくり動かすストレッチです。
特に今の時期におすすめなのは、テレビに向かう際にこわばってしまいがちな首や肩の筋肉をほぐすストレッチ。首をぐるりと大きく回し、肩を前後に回します。
寝る前なのであくまでもゆっくりと、深呼吸をしつつ行うのが基本です。

不眠に効くツボ

心を落ち着かせて、不眠を解消するツボがあります。
いずれも以前紹介したことがあるものですが、今一度挙げておきましょう。

百会(ひゃくえ)

頭頂部にあるツボで、指先で優しく刺激することで心を落ち着かせてくれます。
悩みごとがあって思考が乱れているようなときにも効果を発揮します。

失眠(しつみん)

足のかかとに位置する失眠は、神経の緊張状態をほぐす効果があるツボです。
少し強めに刺激するのがコツで、「こぶしで叩く」「ゴルフボールを踏む」といった方法が効果的です。

ちなみに、楽庵では全身のこわばった筋肉をほぐす「リラクゼーションボディケア」のコースや、ストレッチ効果も見込める「タイ式マッサージ」のコースをご用意。お電話は早朝4:00まで受け付けています。
ぐっすり眠って、明日もまた仕事や家事もきちんとこなしたうえで元気よく選手の皆さんを応援できるよう、こちらもぜひご利用ください!

出張マッサージ対応エリア

大阪市  無料

  • 北区 /
  • 都島区 /
  • 福島区 /
  • 此花区 /
  • 中央区 /
  • 西区 /
  • 港区 /
  • 大正区 /
  • 天王寺区 /
  • 浪速区 /
  • 西淀川区 /
  • 淀川区 /
  • 東淀川区 /
  • 東成区 /
  • 生野区 /
  • 旭区 /
  • 城東区 /
  • 鶴見区 /
  • 阿倍野区 /
  • 住之江区 /
  • 住吉区 /
  • 東住吉区 /
  • 平野区 /
  • 西成区

堺市  無料

  • 中区
  • 東区
  • 西区
  • 南区
  • 北区
  • 美原区

東大阪市  無料

豊中市  無料

吹田市  無料

スタッフブログ
求人情報