スタッフブログ|楽庵(らくあん)は出張専門のマッサージサロンです。

高温多湿の夏!湿気が原因の体調不良を改善する方法を紹介します

2018年07月04日

都会年々、高温多湿の度合いが増して“熱帯化”が進んでいる日本。

夏の初めから最高気温が35度以上の真夏日を記録するのが珍しくなくなった今、一説では「日本は東南アジアより蒸し暑い」といわれています。

また、外に出た瞬間にムワッと体にまとわりつくような湿気には要注意!

そのせいで心身の状態が悪くなってしまうケースが少なくありません。

今回は、特にそんな「湿気による体調不良」を改善する方法についてまとめてみたいと思います。

体に湿気が入り込むことが原因!

体調悪い湿気が高まると体調が悪くなる、その原因は「体内に湿気が入り込むこと」です。

これは、東洋医学の世界で古くから「湿邪(しつじゃ)」と呼ばれてきたもの。

血液の循環が停滞して手足がむくみやすくなったり、冷え性になってしまったり、内臓の機能が低下して体がだるくなったり、食欲不振になったりすぐに疲れるようになってしまったり……大小さまざまな不具合が体の至るところで起きて、心身ともに調子が悪くなってしまいます。

また、湿度が高い日は汗をかきにくく、最近はどこもクーラーが効いているために余計に汗をかくことがないのも要注意ポイントです。

そのために、水分が排出されずに「湿邪」がより重くなってしまうというのが厄介なところ……。

しかし、きちんとした方法で対処すれば、このような体調不良も改善することができます

汗をかくことが重要

夏カレー改善する方法として最も手っ取り早いのは、汗をかいて余分な水分を出してしまうこと。

ジムで運動をしたり、サウナに入ったりするのが効果的です。

また、トウガラシやニンニク、カレーを毎日の食事に取り入れるのもおすすめ。これらの食材には、人の発汗作用を高める働きがあります。

食欲を増進させる作用もあるので、これからの季節に気をつけたい「夏バテ」を予防する効果も期待できるのもポイントです。

ちなみに、キュウリやトマトといった腎臓の働きを助ける効果がある食材をとるようにするのも効果的。腎臓の働きが活発になり、余分な水分を排出するための尿の生成が捗ります。

半身浴が効果的!

半身浴「汗をかくことの重要さはわかったけど、運動したりサウナへ行ったりする時間がない」

そのような方には、半身浴がオススメです。

基本的には、38度くらいのややぬるめのお湯に、みぞおちの辺りまでつかるだけ。

体質や体調にもよりますが、入浴時間は20~30分を目安にしましょう。

より汗をかきやすくするために、また脱水症状を防ぐために、適度に水分補給をしつつ行うことも大切です。

しっかり汗をかき、浴槽を出てシャワーを浴びたあとには、スッキリした気分になれるでしょう!

楽庵のサービスもご利用ください!

マッサージ「湿邪」によって調子が崩れた心身の調子を取り戻すには、リラクゼーションマッサージも有効です。

当店自慢の女性セラピストが真心をこめて全身を揉みほぐす「リラクゼーションボディケア」や、癒し成分たっぷりの特製アロマオイルを使用した「アロマトリートメント」は血液のスムーズな循環、不要な水分の排出をサポート。疲労感が消え去り、爽やかな気分で過ごせるようになるでしょう。

夏を乗り切るために、ぜひご利用ください!

出張マッサージ対応エリア

大阪市  無料

  • 北区 /
  • 都島区 /
  • 福島区 /
  • 此花区 /
  • 中央区 /
  • 西区 /
  • 港区 /
  • 大正区 /
  • 天王寺区 /
  • 浪速区 /
  • 西淀川区 /
  • 淀川区 /
  • 東淀川区 /
  • 東成区 /
  • 生野区 /
  • 旭区 /
  • 城東区 /
  • 鶴見区 /
  • 阿倍野区 /
  • 住之江区 /
  • 住吉区 /
  • 東住吉区 /
  • 平野区 /
  • 西成区

堺市  無料

  • 中区
  • 東区
  • 西区
  • 南区
  • 北区
  • 美原区

東大阪市  無料

豊中市  無料

吹田市  無料

スタッフブログ
求人情報