スタッフブログ|楽庵(らくあん)は出張専門のマッサージサロンです。

クーラー病にご注意!効果的なツボマッサージを紹介します

2018年06月27日

クーラー冷え蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
いよいよやってきた冷房の季節。

お仕事中、出先からオフィスに帰ってきた際に一息つく方も多いことでしょう。

冷房がきいて快適なオフィスは過ごしやすく、仕事もしやすいですが、「クーラー病」になってしまう可能性もあるので要注意です。

冷房がきいたオフィスで仕事をすることが多い方は、しっかり対策をしておきましょう!

そもそもクーラー病とは?

室内エアコンクーラー病というのは、冷房がきいた室内と暑い室外の気温差で体温調節が追いつかなくなり、自律神経の働きが乱れてしまった状態のこと。

冷房で体が冷えることによる血行不良、体のむくみが“症状”として現れます。

また、頭痛や肩こり、腰痛といった体の痛み、消化機能が低下するというのも特徴です。

特に女性の場合、クーラー病が悪化すると生理不順や重い生理痛に繋がる可能性があるため、注意する必要があります。

対策に効果的なツボは?

クーラー病の対策はさまざまなものがありますが、簡単に行えるのがツボマッサージ
特に効果的なのは、「合谷(ごうこく)」「三陰交(さんいんこう)」「気海(きかい)」「湧泉(ゆうせん)」の4ヶ所です。

合谷&三陰交

合谷合谷は手の親指、人さし指の骨が交わる位置から、人差し指側に向かってグッと押した際に痛みを感じる箇所にあります。

一方、三陰交は内くるぶしの頂点から指幅4本分あがった箇所の骨と筋肉の境目にあるツボ。

いずれも、体の冷えに対して効果を発揮します。

比較的わかりやすい位置にあるツボで、仕事中でも押しやすいので、体調が思わしくないという場合はこっそり押してみましょう。

気海&湧泉

気海また、気海はへそから指2本分下の辺りにあり、湧泉は足の“土踏まず”のやや上にあります。

これらも体の冷えに対して効果を発揮し、クーラーで体が冷え切ってしまうのを防げます。

体を温めてから押すと効果が高まるという特徴があるので、入浴中やお風呂上がりに押すのがおすすめです。

楽庵のリラクゼーションマッサージもご利用ください

マッサージクーラー病の対策には、楽庵でご用意しているリラクゼーションマッサージも効果的です。

リラクゼーションマッサージは全身の筋肉をほぐして、悪くなった血液の流れを改善し、心と体をリラックスさせることができます。

また、乱れた自律神経を正常な状態へ整える効果も期待できます。

すでに触れているように、クーラー病は自律神経の乱れも関係しているので、それを整えることができるリラクゼーションマッサージはクーラー病に効果的といえるでしょう。

夏を健康に乗り切るために、ぜひご活用ください!

出張マッサージ対応エリア

大阪市  無料

  • 北区 /
  • 都島区 /
  • 福島区 /
  • 此花区 /
  • 中央区 /
  • 西区 /
  • 港区 /
  • 大正区 /
  • 天王寺区 /
  • 浪速区 /
  • 西淀川区 /
  • 淀川区 /
  • 東淀川区 /
  • 東成区 /
  • 生野区 /
  • 旭区 /
  • 城東区 /
  • 鶴見区 /
  • 阿倍野区 /
  • 住之江区 /
  • 住吉区 /
  • 東住吉区 /
  • 平野区 /
  • 西成区

堺市  無料

  • 中区
  • 東区
  • 西区
  • 南区
  • 北区
  • 美原区

東大阪市  無料

豊中市  無料

吹田市  無料

スタッフブログ
求人情報