マッサージの豆知識のブログ
マッサージの豆知識のブログ

寒暖差にご注意!「春バテ」解消方法

2019年02月07日

春バテ今週の月曜日、2月4日に「立春」を迎え、暦の上ではすでに春。現に月曜日は比較的暖かく、「春が近づいているなぁ」と感じていた方もいらっしゃるのではないかと思います。

しかし、本日2月6日(水)は少し冷え込み気味。そして明日は再び暖かくなるものの、週末から来週にかけてはまた気温が下がるようです。

このように寒暖差が激しい今日この頃。気をつけたいのが“春バテ” です。

人間の体は気温差が大きくなると、その変化に対応しようとしてふだん以上のエネルギーを消耗し、疲労感が生じやすくなります。これが春バテです。

今回は、そんな春バテの解消方法を紹介してみたいと思います。

副交感神経を活性化させよう!

春バテしている女性当ブログでは、季節の変わり目ごとに「“バテ”に気をつけよう!」という内容でお送りしていますが、夏バテにしろ、秋バテにしろ、春バテにしろ、直接的な原因は心身を活発にする交感神経と、心身をリラックスさせる副交感神経のバランスが崩れること。

具体的には、交感神経が過剰に優位に立って心も体も休まらない、ということになってバテてしまいます。

つまり、春バテを解消するためには、副交感神経の働きを強め、自律神経のバランスを正常な状態に戻すことが大切といえます。

湯船に浸かって全身を温める

湯船副交感神経を活性化させるには、入浴の方法を工夫してみるのが効果的。全身をしっかり温めることで副交感神経の働きが強まり、リラックス効果を得られます。具体的には、39℃前後のぬるま湯に15分ほどゆっくり浸かるのがおすすめです。

血行促進によって体内に蓄積した疲労物質や老廃物が排出されやすくなる、筋肉のこわばりやコリがほぐれる、といった効果も期待できます。

また、湯船にアロマオイルを垂らした「アロマバス」に浸かるのもオススメ。アロマのほのかな香りにより、いっそうのリラックス効果を得られることでしょう。

詳しくは、以前に紹介した「アロマオイルの効果的な使い方」をチェックしてみてください。

ストレッチで体をほぐす

ストレッチ
体の曲げ伸ばしをする「ストレッチ」も、効果的な手法のひとつです。

特に意識して伸ばしたいのが、首、背中、太ももの3箇所。いずれも、深呼吸しながら“痛気持ちいい”と感じるところまで20秒ほどかけてゆっくり伸ばします

首や背中をストレッチする場合は左右交互に2~3回ずつ伸ばす、太ももをストレッチする場合も左右を交互に2~3回ずつ伸ばすことを目安にしてみてください。

より効果的にストレッチをするためのポイントは、「少ない回数を、時間をかけてゆっくり行うこと」です。

また、全身が温まり、筋肉がほぐれている入浴後に行うことで、いっそうの効果アップが望めます。「ゆっくり入浴してからストレッチをする」という習慣をつけることで疲れにくい体を作り、寒暖差が激しいこの季節を乗り切りましょう。

ちなみに、楽庵で提供している「タイ式マッサージ」には、リラクゼーション効果とともにストレッチ効果があります。疲労回復はもちろんのこと、肩こりが解消されたり、体の柔軟性が増したりといった効果も見込めます。

楽庵トップページへ戻る

出張マッサージ対応エリア

大阪市  無料

  • 北区 /
  • 都島区 /
  • 福島区 /
  • 此花区 /
  • 中央区 /
  • 西区 /
  • 港区 /
  • 大正区 /
  • 天王寺区 /
  • 浪速区 /
  • 西淀川区 /
  • 淀川区 /
  • 東淀川区 /
  • 東成区 /
  • 生野区 /
  • 旭区 /
  • 城東区 /
  • 鶴見区 /
  • 阿倍野区 /
  • 住之江区 /
  • 住吉区 /
  • 東住吉区 /
  • 平野区 /
  • 西成区

堺市  無料

  • 中区
  • 東区
  • 西区
  • 南区
  • 北区
  • 美原区

東大阪市  無料

豊中市  無料

吹田市  無料

求人情報

ご予約はこちらから

予約を入れて頂ければ指定時間にセラピストがお客様のもとにお伺い致します。
お問い合わせもこちらからお願い致します 。

お問い合わせフォーム